研修

アップル薬局の新入社員研修 2年目・3年目で薬剤師学会に参加してきました。

9月23~24日に開催された日本薬剤師学会にアップルケアネットの2年目と3年目が参加してきました。

今年の会場は金沢です。

3年目では研修の一環として学会発表があります。

会場でポスターを貼って準備万端です。

    

今回発表したのは3演題です
■インシデントにおける発表
■お薬手帳の活用方法
■デットストックの削減について

 

ポスターを閲覧に来てくださった方々に対しても丁寧に、堂々と答えている3年目の様子がありました。

2年目は見聞を広める為に学会見学となっています。

各々好きな演題や公演を周り、来年の自分たちのテーマの参考にします。

学会見学のための費用を会社が負担することで、2年目から自分たちの見識を広めることができます。

夜は研修担当者の先輩と一緒にみんなで食事に行きました。

一日目のポスター発表と、見学を終えるとみんなで食事に行きました。

学会研修は、「勉強」も勿論ですが、若い社員同士交流も会社として大切な狙いの1つです。

・久しぶりに同期と会って話すことができ、お互いの近況や課題を確認できる。
・1年違いの先輩後輩とも交流することができる。

こうして年の近い先輩と関わる機会があると、自分が仕事で悩んだ時に相談できる人が増えますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

春山諭 ( ハル )

総務部所属 2013年入社。前職は電子薬歴メーカーの営業。アップル薬局の社員が患者さんと非常に仲良く接している点と、薬局に管理栄養士がいるユニークさに惹かれて転職。 趣味はヨーグルト発酵。好きな株の銘柄はH51乳酸菌株。

-研修

© 2020 アップル薬局のブログ Powered by AFFINGER5