会社情報 採用活動報告

栄養相談体験インターンシップ

全店での年間栄養相談件数は2,405件。
アップル薬局が服薬指導のみでとどまらないのは管理栄養士がいるからこそです。

【コース内容詳細】
1.栄養相談業務
アップル薬局で実施している食生活チェックシートを使って、以下を対象とした栄養相談を体験できます。
高血圧、高脂血症、貧血、骨粗鬆症、高尿酸血症、ダイエット

2.管理栄養士による勉強会
薬局内で行う管理栄養士から薬剤師に向けての勉強会です。
※例)講義内容:糖尿病患者への食事療法の勧め

3.店舗見学
店舗で行っている調剤業務、インシデント対策、服薬指導のポイントや
薬の配置の工夫をご覧頂きます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

春山諭 ( ハル )

総務部所属 2013年入社。前職は電子薬歴メーカーの営業。アップル薬局の社員が患者さんと非常に仲良く接している点と、薬局に管理栄養士がいるユニークさに惹かれて転職。 趣味はヨーグルト発酵。好きな株の銘柄はH51乳酸菌株。

-会社情報, 採用活動報告

© 2020 アップル薬局のブログ Powered by AFFINGER5