薬局管理栄養士のレシピ

【管理栄養士レシピ公開】りんごとにんじんのサラダ

ポリフェノールが豊富な皮ごと使ったりんごレシピ!

 

 

エネルギー:147kcal たんぱく質:1.7g
脂質:9.6g 炭水化物:17.4g
食塩相当量:0.5g  

 

材料(2人分)

りんご          1/3個(100g)
にんじん         1本(150g)
クリームチーズ      ポーションタイプ1個(18g)
パセリ          お好みで
塩            小さじ1/6(1g)
★レモン汁        大1(15g)
★はちみつ        小1(7g)
★粒マスタード      小1(5g)
★黒コショウ       少々
★オリーブ油       大1(12g)

 

作り方

  1. にんじんは千切りにして塩をまぶし、水気を出すために置いておく。
  2. 大きめのボウルに★を入れてよく混ぜ、ドレッシングを作る。
  3. りんごは皮をよく洗い芯を取り除いたら、皮付きのまま1cm幅のいちょう切りにし、変色防止のため食塩水やレモン水に浸ける。クリームチーズは1cmの角切りにする。
  4. 2のボウルにクリームチーズ、水気をよく切ったりんごとにんじんを入れて混ぜ合わせる。
  5. お皿に盛り付け、お好みでパセリをちらしたら出来上がり。

 

メモ・ワンポイント

りんごには強い抗酸化作用のあるポリフェノールが数種類含まれおり、総称してりんごポリフェノールと呼ばれています。りんごの切り口が茶色くなるのは、りんごポリフェノールが空気と反応して酸化するためです。切ってすぐに食塩水やはちみつ水、砂糖水、レモン水に浸けると変色を防止できます。

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。