薬局管理栄養士のレシピ

【管理栄養士レシピ公開】そら豆と新じゃがのクリームチーズ和え

ビタミンC豊富な新じゃがいもとレモンを組み合わせた、効率よく鉄分が摂れるレシピです

 

 

エネルギー:202kcal たんぱく質:8.7g
脂質:13.9g 炭水化物:14.8g
食塩相当量:0.3g 食物繊維:2.7g
鉄:1.1mg  

 

材料(2人分)

そら豆           10本
新じゃがいも        1個(60g)
クリームチーズ(*)        40g
パセリ           少々
こしょう          少々

~チーズソース~
★クリームチーズ      40g
★牛乳           大さじ2
★にんにく(すりおろし)  小さじ1
レモン汁          大さじ1

 

作り方

  1. そら豆はさやから出し、黒い筋の入ったところにそって包丁で切り目を入れる。新じゃがいもは皮をむき食べやすい大きさに切る。クリームチーズ(*)は1cm幅の角切りにする。
  2. 新じゃがいもは水からゆで、竹串がスッと通る固さになったらザルにあげる。そら豆は沸騰した湯で1~2分ゆでてザルに上げ、粗熱がとれたら薄皮をむく。
  3. ★をボウルに入れ電子レンジで約30秒温め、よくかき混ぜソース状にする。レモン汁も加え更に混ぜる。硬さは適宜牛乳で調節する。
  4. 3に2と角切りにしたクリームチーズ(*)を加えサッと和える。
  5. 4を器に盛り、刻んだパセリとこしょうを散らしたらできあがり。

 

メモ・ワンポイント

~そら豆の豆知識~
さやと豆をつないでいる部分(ツメ)が黒くなっているものを「おはぐろ」と呼びます。黒い色はしっかり完熟している証拠です。ゆでるときはツメが黒いもの、緑のものの順番でゆでると同じような硬さにゆで上がります。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。